スポンサード リンク


【20代女性口コミ】祖母のごはんダイエットで10キロ減ba655071d5d697d756f30480a7dc54c5_s

あなたの性別を教えてください

女性

年齢を教えてください

20代

ダイエットのタイトルを教えてください

祖母のごはんダイエットで10キロ減

ダイエットをしてみた感想、レビュー、体験談、失敗談の本文

現在私は身長160センチ、体重43キロとスリムな体系を維持しています。

ですが、10年前学生のころはどちらかいううと運動部向きのがっちり体型で、体重56キロありました。

そのせいか、周りに合うと、めっちゃ痩せて心配になると最近よくいわれます。

なぜこんなにやせたのかというと、まず一つは失恋です。

付き合ってた彼氏に人生初めてふられ、ひどいいじめをされました。

体重や体型などは別れた原因ではなかったのですが、せめて痩せてきれいになろう、見返してやろうと思いました。

ダイエット方法は食べるものを減らしたり我慢するのは苦手なため、はじめはマラソンを心がけていました。

しかし、それも冬の寒さから3日坊主でやめてしまい、結局は日々の運動は部活動はすでに引退していたため、 犬の散歩を30分毎日かかさずすることくらいになってしまいました。

そのころ、母がパートで夜働くことになり、夕食の準備は祖母がしてくれていました。

祖母の料理というと、ほうれん草のおひたしに焼き魚、みそ汁や豆腐など和食のみのメニューで肉を作ることはありませんでした。

祖母本人も痩せ形であるため、作る量がいまいちわからなかったらしく私には物足りないと思う日がありましたが、それでも毎日つくってくれる祖母のごはんを残さず食べ、その味にも量にも慣れていました。

そういった生活が3か月ほど続いたのですが、みるみるうちに5キロ体重をおとし、そのころには食が細くなったというかあまりおなかがすかなくなりました。

もちろん健康体は維持しています。

体重計に乗るのがうれしくなり、とくに苦労などもなかったためなぜ痩せたのか最初はわかりませんでした。

きっと祖母の栄養のいきとどいた食事メニューと、無駄な油や濃い味付けのものを控えたことでスリムな体型になれたのだと思います。

ほかに心がけたことといえば、学生のころなので、自転車通学をしていたのですが一度も休まず、自転車を猛烈なスピードでこぐことを心がけていました。

家から3キロほど離れた学校まで5分以内につくように自転車をこいだり、恥を捨てて取り組んでいました。

そのおかげで足が細くなり、ニーハイブーツがはけるようになりました。

自分にあったダイエット法をみつけだすことがスリムへの近道だと感じました。



スポンサー リンク

ページTOPへ

サイトTOPへ