スポンサード リンク


「プチ断食ダイエット」8637b310b3cd98acc668d7d6a05034ee_s

あなたの性別を教えてください

女性

 年齢を教えてください

30代

 ダイエットのタイトルを教えてください

「プチ断食ダイエット」

 ダイエットをしてみた感想、レビュー、体験談、失敗談の本文

私は昔から痩せ型で、特にダイエットを考えることはなかったのですが、30代の後半から、やはり食べ過ぎた自覚があればそれでだけ太っていくようになりました。

中年にさしかかり太りやすくなってしまったのかな?と思います。

実は6年間夫が単身赴任をしていて、半年前に家に戻りまた一緒に生活をするようになりました。

夫は肉が大好きで、また夫がいるとしっかりメインの料理を作らなくてはなりません。

単身赴任の5年間は、私と未就学の子供の2人の生活だったので、作るものといったら、食の細い子供が好きなもので、量も少なく、おままごとのような料理で済んでいました。

それが夫が帰ってきてからは、メインは肉料理!

一気にカロリーが増えました。

朝もガッツリ食べるので、一気に食生活が変わりました。

作ればどうしても私も食べることになります。

そうこうしているうちに気付けば夫が帰ってきて2ヶ月で3キロも太ってしまいました。

焦りを感じ始めてダイエットに取り組もうとネットで情報を調べ、私が一番取り組みやすいものと言えば、「プチ断食」だと思いました。

朝ごはんを抜くというシンプルな方法です。

出来るだけ前日の夕飯を18時くらいに食べ、それから翌朝を抜き、昼食を食べるまでの間18時間何も食べないことになります。

すると空腹の時間に内臓も休まり、体にも良いということを知りました。

実際実践してみると、家族は自分だけではないので、朝食は作らなければならく、2.3日は我慢して食べないのは少し辛くもありましたが、すぐに慣れました。

そして朝に自分の分も一緒に作り、昼食として食べることで、調理の手間も省けます。

私は専業主婦なので、朝を抜いても、家で洗濯や掃除をしているとあっという間にお昼になり、だんだんそれが習慣になり全然つらさは感じなくなりました。

3食少なめに我慢しながら食べるよりは朝食を抜いて、昼、夜はしっかり食べるほうが満足感がありストレスもたまらないようです。

夕飯は家族と一緒にボリュームある料理を普通に食べていますが、そのプチ断食を初めて1ヶ月で増えた2キロの体重が減り、もとに戻りました。

朝食を抜いたことでの体調面の変化は特になく、逆にお腹のすいた状態で食べるお昼ご飯がとても美味しく感じられます。

朝食抜きの「プチ断食」

それだけで、その他は特に制限なし。

ストレスのたまらないダイエット法なのでおすすめです。



スポンサー リンク

ページTOPへ

サイトTOPへ