スポンサード リンク


【20代女性口コミ】炭水化物は昼食に食べるダイエット235d9d6b8818edfccae679f55c8c57df_s

あなたの性別を教えてください

女性

年齢を教えてください

20代

ダイエットのタイトルを教えてください

炭水化物は昼食に食べるダイエット

ダイエットをしてみた感想、レビュー、体験談、失敗談

756b3656183c63aa6eebfbd2237f5774_s

当時付き合っていた彼氏に「なんか太ったよね。俺細い子の方が好き」と言われたのがとてもショックで、それをきっかけにダイエットを始めました。

1人暮らしなので食生活から変えていこうと、大好きなお菓子類を断ち、ご飯や麺類などの炭水化物はお昼ご飯のみに変えました。

朝と夜は野菜を多く摂り、昼のみおにぎり一個とみそ汁という生活を1か月続けました。

ですが夜ガッツリ食べたいなと思った時は、その分お昼は軽めに済ませるように工夫したりしていました。

このダイエットをきっかけにカロリーを気にするようになり、食材を購入する際には1日の合計摂取カロリーを頭の中で計算しながら買い物をする癖がつきました。

今まではガッツリ三食炭水化物を食べていたのでダイエットを始めてしばらくは「お腹空いた・・やめたい」と何度も思ってました。

が、その度に彼氏から言われたことを思い出し「痩せて絶対に見返してやる!」とやる気を出していました。

ダイエットを始めてから毎日体重計に乗るようになりスマホのダイエットアプリで日々の体重を記録しました。

毎日少しづつ体重が減り、ダイエットが楽しくなっていきました。

7月からダイエットを始めて8月までに-5kg落としたいと目標を掲げていたのですが、食生活を見直すだけなのに面白いくらいに順調に体重が減っていきました。

たまに会う人には「なんか顔痩せたね」と言われ、嬉しかったです。

最終的なダイエットの結果は1か月で丁度-5kg!ダイエットとしては大成功でした。

_shared_img_thumb_PAK99_datesuruhutari20140301_TP_V

ですが彼氏を見返したいと思い頑張ってきたダイエットなので、彼氏に「痩せたね!可愛くなったね」と言われなきゃ私にとっては意味が無かったのです。

遠距離だったので1か月ぶりに彼氏に会うと、痩せたことに関して何も反応が無く見た目の変化に気付いてもらえませんでした。

彼氏の為に頑張ってきたのに・・・と思いながら、

「私、ダイエット頑張って1か月で5kgも痩せたんだよ~」と彼氏に伝えると「そうなの?でも俺より脚がっちりしてる(太い)よね?」と予想外の言葉

あまりにも酷い言葉だったのでなんだか一気に気持ちが冷めてしまいました・・。

折角痩せたのにコンプレックスだった脚の太さを指摘されてしまい、脚の太さは食生活だけでは変わらないのと、ダイエットには運動も必要なのだと改めて学びました。



スポンサー リンク

ページTOPへ

サイトTOPへ