スポンサード リンク


友人に紹介された、夕飯に米を食べないダイエットをして失敗しましたa8deaa0c02f979bb864512c239841c32_s

あなたの性別を教えてください

女性

年齢を教えてください

30代

ダイエットのタイトルを教えてください

友人に紹介された、夕飯に米を食べないダイエットをして失敗しました。

ダイエットをしてみた感想、レビュー、体験談、失敗談の本文

私はご飯を食べることが大好きなんです。

ほかほかに炊きあがったお米とおかずの組み合わせは、香りもいいし、暖かい湯気がふわっと顔にあたって幸せな気持ちになれるので、夕飯には必ずご飯とおかずの組み合わせは欠かせませんでした。

小さい時から、米、おかず、味噌汁にデザートといった食事を続けていたので、一人暮らしになってからも自炊をしてこういう食生活を続けていました。

学生時代は結構ハードな部活をしていたので、こういったきちんとした食事を取ると、部活の顧問から褒められたものでした。

確かに栄養のバランスも良いし、間食もしたくもならないくらいしっかり食べていたので、スポーツをする体型としては理想的な食事だったのだと思います。

ですが、社会人になり、事務の仕事についてからも同じように食べていたのでは当然太り始めます。

20代では、運動をしていなくても食欲はそんなに落ちないものです。

どんどん、体重は増え始め、腰回りもどっしりとしてしまいました。

そんな時、友人から、ちょっと米を食べすぎなんじゃないかと指摘されました。

米を美味しそうに食べているのを見てそう思ったそうです。

米が美味しいと、それはおかずも美味しくたくさん食べてしまうでしょう、夕飯だけは米を食べないで他のものに変えてみたら?と言われたのです。

例えば、パスタやそばのような麺類で、ワンプレートにすれば、おかずをたくさん食べる危険性もないし、ご飯のように満腹になるまでおかわりもしないだろうということでした。

たしかに、ご飯を炊いてしまうと、冷凍するのも面倒だったり、いいか食べちゃえと思うこともままありました。

パスタやそばにしたら、一回茹でたらまた茹で直ししなければそれ以上食べませんよね。

しかし、これは食べることが好きな私には全くの逆効果でした。

パスタやそばなど、麺類を茹でるときに、これじゃ足りないかもと最初からたくさん茹でてしまったり、具材をたくさんいれて美味しく作ってしまった物ですから、カロリー的には全然減ってなかったと思います。

おまけにそばはおろしそばにしておけば良かったのですが、天ぷらを毎日食べてしまって、余計に太りました。

これなら却ってご飯を食べて、おかずをしっかり食べていた方が、まだましだったと思います。

結局何を食べても、食べる量をしっかり自分でコントロールしなければ、ダイエットは成功しないんだなと思います。



スポンサー リンク

ページTOPへ

サイトTOPへ