スポンサード リンク


自然と食べる量を減らしてダイエットf95af8728f9f3e03b1a4fb9d7dd4392e_s

あなたの性別を教えてください

女性

年齢を教えてください

20代

ダイエットのタイトルを教えてください

自然と食べる量を減らしてダイエット。

ダイエットをしてみた感想、レビュー、体験談、失敗談の本文

食事系のダイエットといえば、何かを我慢するイメージがあります。

例えば、炭水化物を抜いた食事をするということだったり、一食我慢するということだったりといったことがあげられます。

しかしこれでは、一時的にはすぐに減量できると思いますが、その後、我慢していたストレスですぐにリバウンドしてしまうのです。

それでは意味がありません。

そこで私が行っているダイエット方法は、自然と食べる量を減らすダイエットです。

この方法は、お腹を膨らませることで、食べる量を減らすというものです。

まず、食事の前に炭酸水を飲むようにします。

炭酸水はお腹を膨らませる効果があるのです。

また、食事は野菜などの、身体の肉となりにくいものから食べるようにします。

で きる限りそれらのものでお腹を膨らませるのです。

そして一番効果があったと感じたのが、一口三十回は噛むようにしたことです。

脳がお腹の状態を感じるまでには20分ほどかかるといいます。

つまり、本当は満腹なのに、20分以内であれば、それを感じることができず、食べ過ぎてしまうのです。

そこで、一口一口ゆっくり食べることで、脳が満腹を感じるのを待つのです。

これらの方法を使ってお腹をふくらませることで、自然と食べる量を減らすことができました。

それまでは毎日必ずしていたおかわりも、しなくなりました。

しかし決して我慢してしないのではなく、おかわりしようと思わなくなったのです。

このダイエット方法を始めて約半年で、3キロほど減量することができました。

また、食べ過ぎたり食べなさ過ぎたりすることもなくなったため、身体にとって丁度良い量の食事を食べることができるようになりました。

そのおかげで風邪を引きづらくなるなど、健康維持にも役立っています。

更に、栄養バランスのとれた食事をとるようになったからか、肌も綺麗になりました。

このダイエット方法をとれば、しっかりダイエットもでき、健康にもよく、美容にも良いので、とてもおすすめの方法です。



スポンサー リンク

ページTOPへ

サイトTOPへ