スポンサード リンク


体重より体脂肪を意識するべき3つの理由 

7efb27c98d64c69b758b2ff30af736c8_s

体重より体脂肪

小さくて華奢なほど女性は可愛い…というのは、日本特有の気がします。

アメリカではグラマス、ブラジルではお尻の大きい女性が魅力的。

多少太くても、成熟したセクシーな体を好むようです。

なぜ日本はこうなのかとネットで検索したら、日本人男性は潜在的にロリコンだから…

昨今の制服を着せて集団で踊るアイドルを見たら、否定し辛いです。

私が考える理由は、男性もひ弱な体型が多いせいではないでしょうか。

外国人のように、逞しい長身の男性はあまりお目にかけません。

自分と釣り合いがとれるように、華奢で小さな女性を好むような気がします。

別に私が大きいから僻んでいるわけではありませんよ?

女性は何の為に綺麗になりたいのか。

多くの男性は「男の為だろ」と思いたいかもしれませんが、違います。

恋する女性はさておき、大半は同性を意識しているからです。

友達同士でイケてると思われたいから。ギャルと呼ばれる女性達は特にそうでしょう。

体重が落ちたら綺麗になるのか?

痩せたら綺麗になる。

確かに、お腹が出ているよりは痩せている方が同じ服を着ていても見栄えがします。

日本のブランドはほとんどS、大きくてMサイズなのです。

デブやデカは着るなと言わんばかり。

女性がこぞってダイエットをしたがるはずです。

ただ、大半の女性が体重さえ軽くなれば綺麗になると誤解をしています。

若いうちは肌に張りもあり、そう見えるでしょう。

よく標準体重より数kg軽い、美容体重とを目指す女性が居ますが、あれはモデル用…元々華奢な人か、ごく僅かな人達にしか到達出来ない域です。

例えば私は骨密度が男性よりも多い、骨太なのですがそれだけで美容体重は無理なのです。

もって生まれたものがあるのに、こぞって美容体重になろうとする…。

「友達は同じ身長なのに、もっと軽い」といって、無理な食事制限をする…。

摂食障害へのルートです。

華奢というのは、骨が細い、筋肉が無い状態です。

それを可愛いと崇め奉る日本の嗜好は少しおかしいと思います。

若いうちはいいでしょう。中年以降は「骨粗しょう症」老後は「寝たきり」待ったなしです。

もっと筋肉を付けるべきです。

筋肉は脂肪より体積が少ない

筋肉は脂肪よりも重いので、体重は増えます。それを嫌がる女性も多いでしょう。

しかし筋肉は脂肪より体積が少ないのです。

非常に極端な例ですが、鉄1kgと綿1kg…どちらが重いでしょうか?

という引っ掛け問題が昔ありましたね。

どちらも同じ重さですが、綿の方がとっても大きいです。

鉄=筋肉
綿=脂肪

でイメージして頂くとわかり易いかと思います。

筋肉は天然のコルセットと言われるように、体を引き締める効果もあります。

腹筋でくびれた身体は、たとえちょい太目でも美しく見えます。

私の知人が言った名言です。

「太くても、くびれがあればグラマラス」

無理やり脂肪と筋肉を削った華奢な身体より、運動で筋肉をつけた引き締まったボディが美しい。
そういう考えが広まって欲しいと願います。



スポンサー リンク

ページTOPへ

サイトTOPへ