スポンサード リンク


身体もサビるって本当?水素水の酸化還元電位と活性酸素kugi

身体の健康、美容、若さを保つ為のアンチエイジングなど、

人間の肉体に関係する事を調べた時に、必ずと言っていいほどキーワードに

「活性酸素」という言葉が出てくると思います。

 

最近では良く聞くこの活性酸素が身体に何やら害を与えている事は

イメージできていると思いますが、活性酸素とは何か?をもう一度見てみましょう。

 

身体をサビ付かせる原因の活性酸素

活性酸素は呼吸をしていれば、自然と発生してしまう物ですが

更に活性酸素を発生させてしまう原因は多々あります。

kasseisannso

こういった、様々な要因で発生した活性酸素は細胞を壊して

下図の様な病気の原因であると言われています。

kasseisannso2

 

つまり、健康の事を考えた時に、この活性酸素にどう対処するかが

まずはじめに考えなければならないと言えると思います。

 

 

水でも人間の身体はサビ付いている

僕も水素の事を調べて、健康について色々と勉強するまでは

身体がサビ付くなんて考えた事も無かったですよね。

 

人間が息を吸っている以上、活性酸素の発生は止める事は出来ない事実は理解したものの

「じゃあ、活性酸素に対して何もできないの??」

って思った時に、そうではない事もわかりました。

 

まず、人間の身体のサビ付きは上記の図でも見てもらったように

様々な要因がありますけど、生きていく上で欠かせない「水」も含まれています。

 

酸素に物質が触れれば酸化されていく様に

水に触れても参加していきます。トップ画像の釘なんかも水にぬれるとサビ付きますよね。

appke

しかしどうやら、水と一言に行っても

「サビ付かせる水」

「サビを取り除く(還元する)水」

があるらしいのです。

 

酸化のカギを握るのは酸化還元電位

酸化還元電位とは、酸化や還元(サビを取り除く)の状態を表します。

水はもちろん、野菜や果物など物質にもこの酸化還元電位で表す事ができます。

kangen

 

図のように、-(マイナス)の性質を持っていれば

抗酸化、若返りの効果があると言えます。

+の方の性質があれば老化、劣化の原因となります。

kangen1

 

酸素は+820mVと大きな値ですので、強い酸化力を持ってます。

この図では320となっていますが、場所によっては700mV以上の値も出る事がある水道水です。

果物や野菜は、鮮度などによって還元力を持った物もあるみたいです。

(だから、野菜は身体によいとされるんですね!)

 

「奇跡の水」というのは有名なルルドの水とかそういった物だと思いますが

僕はあまりそこらへんは知らないです。興味もないです(笑)日本にないですしね!

 

もちろん、注目してほしいのが「水素水」の持つ還元パワーです。

水素がしっかりと入っている水だったら、身体中の細胞の隅々まで20分で到達すると言われています。

 

水素水は、強い還元力で体をサビ付かせる(酸化させる)活性酸素と結びつき、身体外へ排出する事で

健康、美容、若返り、ダイエットなど全てに効果が期待され、とても注目を集めている所ですね!

 

美容、健康に敏感な芸能人やモデルがこぞって水素水を使用しているというのも

こういった理由からなんですね~、まぁお金がかかるから効果が明確じゃないと中々ね~

ダイエット!っていう目標があったから今回水素水を使う事になったけど

痩せるって目的がかなうと同時に健康や若返り効果もありそうで嬉しい(笑)

 

ましてや美貌も手に入ったらどうしようかな(笑)

水素水ダイエットやってますんで、良かったらそちらも見てくださいね~



スポンサー リンク

ページTOPへ

サイトTOPへ